箱根神社

箱根神社 関東・甲信越パワースポット
この記事は約2分で読めます。

箱根神社の由来と特徴
日本のパワースポット箱根神社聖占上人が箱根山の駒ケ岳より同主峰の神山を神体山としてお祀りされ、奈良時代末期の757年に、諸国遊行中の僧、万巻上人が社殿を創建し、2007年には鎮座1250年を迎えるパワースポット。
現在では同主峰の神山を神体山としてお祀りされて以来、関東における山岳信仰の一大霊場となりました。箱根神社は伊豆山神社とともに「二所権現」といわれるパワースポットがある神社です。
日本のパワースポット箱根神社芦ノ湖の湖上にある箱根神社大鳥居(両部鳥居)は九頭竜神社を含め箱根神社は2000年に改装されて塗られた朱色は落着いてなかなかしっとりしている。 (写真)
箱根神社は、交通安全、心願成就、開運厄除のご利益の高い運開きの神様として、多くの人々に信仰されているパワースポットです。
箱根神社の行事

期間 行事
元旦 歳旦祭(さいたんさい)
1月5日 湖水開き
2月11日 紀元祭
6月30日 大祓(おおはらえ)
7月31日 清祓式・献燈祭・湖水祭
8月2日 殉国学徒慰霊祭・御神幸祭
10月1日 公魚奉献祭
11月3日 明治祭
11月23日 新嘗祭(にいなめさい)
12月31日 大祓(おおはらえ)・古札焼納祭・除夜祭

箱根神社への宿泊案内と交通アクセス
【宿泊案内】インターネットから予約できます。
箱根神社周辺には個性的なホテル・旅館が20軒ほど並んでいます。四季折々素晴しい彩を見せる箱根そんな美しい自然の調和をテーマにお客様をお迎えしております。開放的な湯殿と洗練された和の装いの旅館橘。露天風呂(温泉)にゆっくりつかってくつろいでくだいな。
箱根では利用度も高い、箱根湯本の奥座敷にある樹々に囲まれた箱根湯本ホテルは、本館・別館の2つの建物があり、敷地内に旧東海道「石畳」が通り、昔の旅がしのべます。
その他こちらから箱根・湯本周辺の宿泊施設を検索できます。
【交通案内】
・住所:〒250-0522神奈川県箱根町元箱根80-1 箱根神社社務所 TEL:0460-83-7123
・拝観時間:年中無休
・拝観料:無料 (但し、宝物殿拝観料は300円)
・箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から「関所行」の伊豆箱根鉄道バス「元箱根」下車~徒歩5分
・箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から「箱根町行」の箱根登山鉄道バス「元箱根」下車~徒歩5分

神奈川県箱根町元箱根80-1

タイトルとURLをコピーしました