和風ものコンテンツ特集
夕日ヶ浦温泉

海の夕日がキレイな夕日百選の宿一望館も天然温泉美人の湯は女性におすすめ

一望館海側の客室から夕日が見えるカップル、家族に人気のある温泉旅館。
佳松苑グループ「一望館」は、京都府京丹後市にある静かで暖かさを感じさせる宿で、目の前に白砂のロングビーチが広がっています。
砂浜まで徒歩30秒でいつでも海と一緒という感じですよ。
日本の夕日百選のひとつにも選ばれた「夕日ヶ浦の夕日」は幻想的なパワースポット。
季節によって様々な姿を見せ忘れられない思い出のパワースポットになります。

一望館では、4室限定【石風呂付客室】天然温泉と夕日がプライベートで満喫できる

▼海側客室▼
一望館お部屋に入って正面の大きな窓からは夕日ヶ浦の浜詰海岸を一望できます。
海に隣接しているからこそ眺めることができる極上の眺望。時間によって移ろう幻想的な夕日の情景は圧巻です。

▼展望温泉石風呂付客室▼
お風呂に浸かって外を眺めると夕日百選に選ばれた夕日ヶ浦の夕日を独り占めできます。
雄大な夕日ヶ浦の海、そして時間によって移ろう幻想的な夕日の情景は圧巻です。

▼檜風呂付客室▼
お部屋には香り高い桧風呂があり、桧の香りに包まれて贅沢なときを過ごせます。
旅の疲れ、日々の憂さなどは洗い流し清々しい心と身体にリフレッシュ。
和室のほかにベッド付きの部屋もあります。

四季折々の厳選素材を使った極上の漁師料理▼

一望館
漁港直送の新鮮な魚介類、獲れたての山菜、朝獲れ有機野菜、地場の果物等・・・丹後ならではの上質で豊富な食材を使用した豪快なお料理。
おいしいものはそのままでおいしいと素材そのものの味を楽しむことができる一望館の料理です。
冬は日本海の松葉カニの紅色の甲羅に包まれた、白くふっくらとした身をそのまま生でも、火を通してもいただけます。
おいしく広がる独特の香りと甘みはまさに絶品です。

一望館また魚介類が苦手な方には、「但馬牛」を堪能できます。
代表的な銘柄牛と言えば、松坂牛・神戸牛・近江牛ですが、多くは兵庫県但馬地方の生まれの仔牛を但馬で競り落とし、それぞれの産地で丹精込めて肥育し高級和牛となるのです。
有名な銘柄牛のルーツでもある「但馬牛」は見事なサシ、柔らかな食感、香ばしい香り、肉本来のおいしさが楽しめる贅沢な料理です。

【温泉泉質】硫酸塩泉( 低張性弱アルカリ性高温泉 )【効能】神経痛・筋肉痛・関節痛・痔・慢性消化器病・冷え性・打ち身・慢性婦人病など

料金:1泊2食:¥10290~/人
部屋食:部屋食またはお食事処を選べます。
チェックイン・アウト:15時 10時
温泉施設:露天男女各1 内湯男女各1
身障者対応施設:特になし

一望館までの交通アクセス▼

・〒629-3245京都府 京丹後市網野町浜詰266
・電話0772-74-9199(インターネットで予約がオトクです)

京都府 京丹後市網野町浜詰266

◆車の場合
■大阪から、一望館まで
(約2時間30分) 中国道吉川JCT→(舞鶴若狭道)→綾部JCT→(綾部宮津道)→宮津天橋立IC→(R176)→野田川→(R312)→峰山→(府道17)→網野→(R178)→浜詰

■京都から、一望館まで
 
(約2時間30分) 京都縦貫道丹波IC→(R27)→ 京丹波わちIC→(綾部宮津道)→宮津天橋立IC→(R176)→野田川→(R312)→峰山→(府道17)→網野→(R178)→浜詰

■姫路方面から、一望館まで
 
(約2時間) 神崎IC→(播但道)→和田山IC→(R9)→(R312)→豊岡→(R178)→久美浜→(R178)→浜詰

◆電車
■大阪駅・京都駅から、一望館まで
(約3時間) JR大阪駅/JR京都駅→(特急電車)→天橋立もしくは豊岡→(KTR北近畿タンゴ鉄道)→木津 温泉駅下車
★オススメ:乗換えなしで便利
●京都駅発12:24特急タンゴディスカバリー1号 →→ 木津温泉15:09着
●新大阪駅発11:03特急タンゴエクスプローラー1号 →→ 木津温泉14:00着 ※駅までの送迎有り/要予約

◆飛行機
■伊丹空港から、一望館まで
 
(約1時間半) 大阪伊丹空港→(JAC)→コウノトリ但馬空港→(全但バス)→豊岡駅→(北近畿タンゴ鉄道)→木津温泉駅下車