和歌山銘菓といえば総本家駿河屋の羊羹がおすすめ

総本家駿河屋

羊羹の老舗として全国的に有名な「駿河屋」
1461年に岡本善衛門が京都伏見で鶴屋として創業。
(駿河屋の屋号に鶴のマークがあるのはここからきているのですね)

豊臣秀吉の聚楽第の大茶会で伏見羊羹を考案し賞賛を博したのが発祥。
鶴屋は和歌山に御用本店、伏見に総本家を置くことに。
現在は、本家、分家、暖簾分けで、和歌山、京都、大阪に数多くの駿河屋があります。

現在の屋号になったのは、5代将軍綱吉の息女鶴姫が紀州家に嫁いだのをきっかけに徳川家ゆかりの「駿河屋」を賜ったのです。

駿河屋の一番人気は羊羹。
素材、製法にこだわった伝統の味を堪能できます。
中でも私は、極上本煉羊羹が好きですね。
北海道産の小豆と歯ごたえがいいですよ。

お茶好きな方にも喜ばれます。
羊羹は、日持ちがするので、保存食・非常食にも優れています。
夏は水羊羹がおいしいですね。
母の日、父の日、お中元、敬老の日、お歳暮、おみやげなど
どんなシーンにも喜ばれる和菓子が羊羹です。
高島屋でも取り扱いしているので、贈ってみるのもいいのでは。

関東地方が「とらや」なら近畿地方は「駿河屋」がいい勝負。

■総本家駿河屋
■住所:和歌山県和歌山市駿河町12
■電話:073-431-3411 FAX073-431-3412

■京都 伏見本舗
■住所:京都市伏見区京町3丁目190
■電話:075-611-5141 FAX075-611-5142

関連記事

  1. 東雲羊羹・熊谷長栄堂

    秋田の和菓子で有名な東雲羊羹・熊谷長栄堂口コミ

  2. 熊野本宮大社

    世界遺産の霊場を散策するなら熊野本宮大社もおすすめ

  3. 標津羊羹本舗

    北海道の小豆を丹念に羊羹にミックスした標津羊羹本舗

  4. 呉竹羊羹・小松屋

    山形県自慢の呉竹羊羹・小松屋

  5. 夏小袖の鶴屋吉信

    京都銘菓の羊羹は夏小袖の鶴屋吉信

  6. 小布施堂

    長野県和菓子店の小布施堂はモンブランが美味しい

おすすめ!ブックマーク

HTB料金を安くする裏技

和菓子を食べる

盆栽を楽しむ

  1. うわじま牛鬼まつり

    和霊大祭・うわじま牛鬼まつり見どころ

    2019.08.18

  2. 鳥取しゃんしゃん祭

    鳥取しゃんしゃん祭見どころ・日程

    2019.08.18

  3. 管絃祭

    管絃祭見どころ・日程

    2019.08.18

  4. 柳井金魚ちょうちん祭り

    柳井金魚ちょうちん祭り見どころ・日程

    2019.08.18

  5. 長崎ランタンフェスティバルで急にお金が必要になったら

    2019.08.17

  1. 青森ねぶた祭り

    青森ねぶた祭り

    2019.08.12

  2. JTBで旅館・ホテル宿泊料金を無料にする裏技

    JTBで旅館・ホテル宿泊料金を無料にする裏技

    2019.08.12

  3. 梅園菓子舗・どら焼き

    お盆、お彼岸、仏事用の和菓子

    2018.12.24

  4. 標津羊羹本舗

    北海道の小豆を丹念に羊羹にミックスした標津羊羹本舗

    2018.12.23

  5. どこよりも詳しいパワースポットの楽しみ方

    2018.09.07




おみやげグランプリ受賞!