歌舞伎演目:封印切(ふういんぎり)のあらすじ

封印切

上方歌舞伎の名品。
近松門左衛門の人形浄瑠璃である「冥土の飛脚」(通称梅川忠兵衛)の二段目を「封印切」といいます。
単独で上演されるほどの人気作品なのです。
せっぱつまった色と金にまつわるドラマ。

【あらすじ】

奈良の豊かな農家から、大阪の飛脚問屋に養子に出された忠兵衛。
なまじ育ちが裕福なので、かえって金銭感覚が甘く、分不相応のくるわ遊びにはまったのか・・・。
梅川という遊女と相思相愛の仲に。

やさしい人柄なので、忠兵衛は、くるわの皆に好かれている。
梅川との仲も皆がほほえましく見守ってくれるのですが・・・。
そこへとんでもない恋敵:大金持ちのぼんぼん・八右衛門が現れます。

総スカンの八っつぁん、ゲジゲジ、油虫の八っつぁんと色街中の嫌われ者ですが、とにかくお金だけは持っている。
何百両もの大金をちらつかせて「梅川の身請けだ」と息まくありさま。

忠兵衛のふところには、店の印の入った紙できっちり包まれた公金が・・。この封を切ってしまえば、即刻死罪なのだ。
だが・・・、八右衛門の挑発にのった忠兵衛は、封を切ってしまいます。

ジャラジャラジャラ・・と座敷に飛び散る、小判の音。
まさに破滅の音である。

関連記事

  1. 夏祭り

    歌舞伎の演目:夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)あらすじ

  2. 外郎売

    歌舞伎あらすじ・外郎売(ういろううり)と外郎売セリフ全文 ふりがな付き

  3. 籠釣瓶花街酔醒

    歌舞伎の失恋演目:籠釣瓶花街酔醒(かごつるべさとのよいざめ)のあらすじ

  4. 仮名手本忠臣蔵

    歌舞伎の演目:仮名手本忠臣蔵のあらすじ

  5. 籠釣瓶花街酔醒

    籠釣瓶(かごつるべ)

  6. 菅原伝授手習鑑

    歌舞伎の演目:菅原伝授手習鑑のあらすじ

おすすめ!ブックマーク

HTB料金を安くする裏技

和菓子を食べる

盆栽を楽しむ

  1. 歌舞伎初心者のための鑑賞マナー

    2020.05.15

  2. 馬刺し料理店・みの屋 口コミ

    馬刺し料理店・みの屋 口コミ

    2020.03.03

  3. 大阪北新地の桜肉料理・馬春楼の口コミ

    大阪北新地の桜肉料理・馬春楼の口コミ

    2020.03.03

  4. 馬刺し料理・勘太郎の口コミと予約

    馬刺し料理・勘太郎の口コミと予約

    2020.03.03

  5. 馬刺し専門 銀座仲巳屋の口コミ

    馬刺し専門 銀座仲巳屋の口コミ

    2020.03.03

  1. 青森ねぶた祭り

    青森ねぶた祭り

    2019.08.12

  2. JTBで旅館・ホテル宿泊料金を無料にする裏技

    JTBで旅館・ホテル宿泊料金を無料にする裏技

    2019.08.12

  3. 梅園菓子舗・どら焼き

    お盆、お彼岸、仏事用の和菓子

    2018.12.24

  4. 標津羊羹本舗

    北海道の小豆を丹念に羊羹にミックスした標津羊羹本舗

    2018.12.23

  5. どこよりも詳しいパワースポットの楽しみ方

    2018.09.07




おみやげグランプリ受賞!