和風ものコンテンツ特集
九州地方パワースポット

古賀神社にハートの手水鉢

福岡県古賀市の駅東にある子が古賀境内に、水だめ部分がハートの形をした「手水鉢(ちょうずばち)」が移設されて、新たな縁結びスポットとして話題になっています。

古賀神社は毎月1日と15日の午前中に拝殿を開門し、両日限定の恋みくじも販売しています。

手水鉢(写真:西日本新聞)は幅115~150センチ、高さ65センチの自然石で重さは約6トン。
ハートの石の周りは、再生や不滅などの進行を示すとされる盃状穴(はいじょうけつ)と呼ばれる小さい穴が約120ヶ所掘られています。国名から、天明の大飢饉の1780年、飢饉が起きないように設置され、ハート形は神聖な植物ろされるアオイの葉をかたどっているそうです。

〒811-3137 福岡県古賀市古賀681