白浪五人男

白浪五人男

世話物歌舞伎狂言の代表作。
華やかに舞台を彩る、白波五人男や弁天小僧が聞かせる有名な七五調の名台詞などなど、見どころたっぷりの内容で、歌舞伎の演目の中でも代表作のひとつです。

七五調のせりふを自在に活かす名手・河竹黙阿弥が筆をふるった、ゆびおりの人気作品。
白浪は、中国がルーツの、「盗賊」をあらわす歌舞伎のキーワード。
白浪五人男、つまり五人の盗賊チームが、それぞれの個性を、舞台せましとまき散らす。

【あらすじ】

浜松に生まれ、東海道をまたにかける大泥棒・日本駄右衛門。
ただし、盗みはすれど、非道はせず。五人男のリーダー。

江ノ島の弁財天のお稚児さんが、悪の道へとふみ入ったのが、弁天小僧菊之助。
女に化けた美人局はお手のもの。

ガキのころから手クセが悪く・・・何かにつけてこれが気まり文句の忠信利平。
月の武蔵の江戸育ち、が自慢。

武家のお小姓が身を持ち崩した赤星十三郎。
ユニセックスな色気の持ち主。赤星、にちなんで衣装には、北斗七星の絵。

浜育ちの野生児。南郷力丸。弁天小僧の兄貴分。
五人男が船で行動するときは、彼が船をこぐ。

振袖姿のお嬢様に化けた弁天小僧の、呉服店・浜松屋での、ゆすりたかり騒動はとくに有名。「知らざぁ言って聞かせやしょう」の名ぜりふが痛快。

「月もおぼろに白魚の・・・・こいつぁ春から縁起がいいわぇ」の三人吉三と白浪劇の双壁をなす。

関連記事

  1. 勧進帳

    歌舞伎の代表作:勧進帳(かんじんちょう)のあらすじ

  2. 演目

    歌舞伎・狂言(演目)の分類

  3. 博多座で市川海老蔵の石川五右衛門を鑑賞した

  4. 助六由縁江戸桜

    歌舞伎十八番の演目:助六由縁江戸桜(すけろくゆかりのえどじょう)のあらすじ

  5. 仮名手本忠臣蔵

    歌舞伎の演目:仮名手本忠臣蔵のあらすじ

  6. 義経千本桜

    歌舞伎の演目:義経千本桜あらすじ

おすすめ!ブックマーク

HTB料金を安くする裏技

和菓子を食べる

盆栽を楽しむ

  1. 職人技が光る香川県の伝統工芸品丸亀うちわ

    2021.07.04

  2. 料亭の和風おせち

    京都の老舗料亭おせち通販おすすめ

    2020.10.17

  3. お正月の祝い方

    一年の安泰を願うお正月の祝い方

    2020.10.07

  4. 歌舞伎入門

    歌舞伎初心者のための鑑賞マナー

    2020.05.15

  5. 馬刺し料理店・みの屋 口コミ

    馬刺し料理店・みの屋 口コミ

    2020.03.03

  1. 青森ねぶた祭り

    青森ねぶた祭り

    2019.08.12

  2. JTBで旅館・ホテル宿泊料金を無料にする裏技

    JTBで旅館・ホテル宿泊料金を無料にする裏技

    2019.08.12

  3. 梅園菓子舗・どら焼き

    大丸の仏事用和菓子通販~お盆、お彼岸、香典返しにおすすめ

    2018.12.24

  4. 標津羊羹本舗

    北海道の小豆を丹念に羊羹にミックスした標津羊羹本舗

    2018.12.23

  5. どこよりも詳しいパワースポットの楽しみ方

    2018.09.07




おみやげグランプリ受賞!