富山でも有名な福の神・縁結びの神が越中一宮の高瀬神社

高瀬神社 東海・北陸パワースポット
この記事は約1分で読めます。

高瀬神社(たかせじんじゃ)は、富山県南砺市(旧井波町)高瀬にあります。

高瀬神社の歴史と由来

景行天皇の御代であるとも言われ、かっては多くの社領荘園を有していたこともあります。国土開拓や農耕の神として、また縁結びの神・福の神崇められる主祭神は大己貴命(大国主命)で、無病息災や延命長寿の神・天活玉命(あまのいくたまのみこと)と産業の神・五十猛命(いそたけるのみこと)を配祀する。他に、礪波郡内の氏神と越中国内の式内社34座の神を祀る。

高瀬神社
高瀬神社

主祭神の大国主命(大己貴命)は福の神・縁結びの神様です。この神様は素戔嗚尊の御子にて、出雲の国より越中の国にお渡りになり、悪神を平げ国土を開拓して、農耕医術の法をお授けになるなど、民生の安定に広大な御徳を残しになりました。 天活玉命は生玉の神とも申し、天孫降臨のとき供奉せられ、人の命を活し給ふ神様であります。五十猛命は植林事業に、殊に御高徳な神様であります。高瀬神社公式サイト

大己貴命(大国主命)は、不心得者のウサギを改心させ、怪我の治療をしたことから「医薬医療の神」として崇敬されています。
境内の「なでうさぎ像」をなでると、心身ともに清々しく過ごせると地元の人の評判もあります。

●高瀬神社の行事

3月 春分 春季皇霊祭
4月 3日 神武天皇祭
4月10日 春季祭
5月 献穀田御田植祭
6月10日 祈年穀祭
6月30日 夏越大祓
7月22日 除熱祭
8月16日 中禮祭
9月13日 例祭
9月 献穀田抜穂祭
9月 秋分 秋季皇霊祭
10月17日 神嘗祭

高瀬神社の交通アクセス

・住所:〒932-0252 富山県南砺市高瀬291
・TEL:0763-82-0932
【交通アクセス】
JR城端(じょうはな)線・福野(ふくの)駅下車。バス(庄川町行)又はタクシー利用で約7分。
自動車をご利用の場合は北陸自動車道・砺波(となみ)インターから約15分程。

富山県南砺市高瀬291

タイトルとURLをコピーしました