世界遺産の霊場を散策するなら熊野本宮大社もおすすめ

熊野本宮大社

全国に3000社以上ある熊野神社の総本宮である熊野三山の主座にパワースポット。商売繁盛、無病息災、交通安全などのご利益もあります。鳥居の前に立つと、まず、大きな八咫烏(やたがらす)の幟が目を引きます。

熊野本宮大社の由来と特徴

八咫烏は熊野権現の使い。三本足の烏です。日本サッカー協会のシンボルマークでお馴染みですね。
本地仏は阿弥陀如来、家津御子大神を主祭神として祀っています。

4つの社殿がありますがが、主祭神が祀られ、心願成就にご利益があるといわれている第三殿には必ず参拝したい。

熊野本宮大社の行事

渡御祭
渡御祭

渡御祭 例大祭日(県指定無形民俗文化財)(画像)熊野本宮大社HPより
4月15日 午後1時より本社にて御輿に御霊を遷し、太鼓を叩き神歌を唄いながら町筋を練り歩き、真名井社に詣でた後、旧社にて大和舞・早乙女舞・御田植舞・八撥などの神事を行い、熊野修験者による大護摩や投餅等の行事が続き、この日の行列に出る挑花を授かる事ができると、この1年、無病息災や、豊作を得られるといわれています。



期間 行事
元旦 開寅祭
1月7日 八咫烏神事
4月13日 湯登神事
4月15日 渡御祭 例大祭日
4月29日 木苗祭
8月15日 精霊萬燈祭
10月23日 一遍上人顕徳祭
11月23日 一遍上人顕徳祭
12月10日 御竈木神事
12月31日 師走大祓

熊野本宮大社への宿泊案内と交通アクセス

【宿泊案内】インターネットから予約できます。
川原に湯の湧くのは冨士屋前だけで豊富な温泉を利用した自然の露天風呂や冬期には仙人風呂も楽しめます。館内には四季折々の山野草を生けています。

お部屋より正面に杉木立ち、眼下に大塔川のせせらぎを眺望できる川湯みどりやは、四季折々の情緒をかもしだす川原の露天風呂にひたれば気分爽快で、心なごむ宿です。

江戸時代創業の老舗旅館が花や木の宿伊せや。田舎の我が家として利用しできるほど親近感があります。

この他、こちらから熊野本宮・本宮温泉郷周辺の宿泊施設を検索できます。

【交通案内】
・所在地:〒647-1731和歌山県田辺市本宮町本宮1110
・TEL:0735-42-0009
・参拝時間: 6:00~19:00
・交通:JR紀勢本線「紀伊田辺駅」から龍神バス約2時間「本宮大社前」下車

和歌山県田辺市本宮町本宮1110

関連記事

  1. 椿大神社

    椿大神社(つばきおおかみやしろ)の由来と特徴

  2. 帯解寺

    奈良にある日本最古の安産祈願・求子祈願霊場で有名な帯解寺

  3. 談山神社

    奈良県民が自慢する日本唯一の木造十三重塔と紅葉が絶景の談山神社

  4. 伊勢神宮

    日本人の聖地である伊勢神宮(内宮)の見どころ・パワースポット

  5. 総本家駿河屋

    和歌山銘菓といえば総本家駿河屋の羊羹がおすすめ

  6. 泉涌寺

    鎌倉時代の歴代天皇を祀る泉湧寺・楊貴妃観音堂の拝観

おすすめ!ブックマーク

HTB料金を安くする裏技

和菓子を食べる

盆栽を楽しむ

  1. うわじま牛鬼まつり

    和霊大祭・うわじま牛鬼まつり見どころ

    2019.08.18

  2. 鳥取しゃんしゃん祭

    鳥取しゃんしゃん祭見どころ・日程

    2019.08.18

  3. 管絃祭

    管絃祭見どころ・日程

    2019.08.18

  4. 柳井金魚ちょうちん祭り

    柳井金魚ちょうちん祭り見どころ・日程

    2019.08.18

  5. 長崎ランタンフェスティバルで急にお金が必要になったら

    2019.08.17

  1. 青森ねぶた祭り

    青森ねぶた祭り

    2019.08.12

  2. JTBで旅館・ホテル宿泊料金を無料にする裏技

    JTBで旅館・ホテル宿泊料金を無料にする裏技

    2019.08.12

  3. 梅園菓子舗・どら焼き

    お盆、お彼岸、仏事用の和菓子

    2018.12.24

  4. 標津羊羹本舗

    北海道の小豆を丹念に羊羹にミックスした標津羊羹本舗

    2018.12.23

  5. どこよりも詳しいパワースポットの楽しみ方

    2018.09.07




おみやげグランプリ受賞!