お茶菓子にあられ・かりんとう!日本を食べている食感だぞ~日光おかき 匠堂本舗

日光おかき

かりんとう(かりん糖)は、小麦粉を砂糖・水・イーストや食塩・重曹などと共に練り合わせて棒状に成形した生地を、植物油で揚げ、黒砂糖や白砂糖で作った蜜をからめて乾燥させた、和菓子の一種。
生地(きじ)に卵を用い、揚げてから白ざらめをまぶしたものは風味が淡泊ですが、かりんとうらしい駄菓子の味は、水飴で練り黒砂糖をかけたほうですね。
かりんとうと言えば、どうしても黒い方を思い浮かべますね。子供のころおやつで食べていたせいでしょうね。
花林糖と当て字で表現することもありますが、本来のかりんとうからこの字は想像できません。

わたしたちが、慣れ親しんできた昔ながらの駄菓子としてのかりんとうがより一般的と言えますが、高級和菓子で知られる老舗の商品としてのかりんとうもあります。
老舗の商品でしたら、お中元、お歳暮、ギフトとして贈っても喜ばれますよね。
かりんとうもいろいろな種類があり、胡麻の実、抹茶、大豆、蕎麦粉、ピーナッツ、各種の緑黄色野菜を混ぜたものが市販されています。

かりんとうも地域によって違い、関東のかりんとうは生地の発酵を長めにして、比較的柔らかくて軽く、からめる蜜には白砂糖が用いられることもあります。
元々は上流階級のお菓子として広まったもので、現在の高級和菓子のかりんとうのさきがけに。
一方、関西では硬めにこねた生地を用いるため、比較的硬めの食感で駄菓子として発達しました。

農林水産大臣賞!日光おかき 匠堂本舗

日光おかき工房ネット通販・販売サイト
匠堂本舗の日光おかき工房は奥日光の名水で育ったお米を使ったおせんべいを直販
国内産米100%を使用した本格おせんべい
今まで食べた「おせんべい類」の中で一番おいしい♪
予算や行事に合わせて選べる!
日本経済新聞やぴあ首都圏版など有名メディアにも取り上げられている人気のお店。

【公式】おかき、おせんべい、あられ専門店「匠堂本舗」公式サイト

関連記事

  1. きたや・六人衆焼き

    きたや・六人衆焼き(どら焼き)

  2. 黒船どら焼き

    黒船どら焼き

  3. 皇居の裏門を守護する都心のパワースポット日枝神社のご利益・見どころ

  4. 明治神宮のパワースポット口コミ

  5. 玉造神社

    渋谷にある金王八幡宮の玉造稲荷は金運アップのご利益で評判

  6. 落語『王子の狐』で有名な王子稲荷神社の特徴とパワースポット

おすすめ!ブックマーク

HTB料金を安くする裏技

和菓子を食べる

盆栽を楽しむ

  1. うわじま牛鬼まつり

    和霊大祭・うわじま牛鬼まつり見どころ

    2019.08.18

  2. 鳥取しゃんしゃん祭

    鳥取しゃんしゃん祭見どころ・日程

    2019.08.18

  3. 管絃祭

    管絃祭見どころ・日程

    2019.08.18

  4. 柳井金魚ちょうちん祭り

    柳井金魚ちょうちん祭り見どころ・日程

    2019.08.18

  5. 長崎ランタンフェスティバルで急にお金が必要になったら

    2019.08.17

  1. 青森ねぶた祭り

    青森ねぶた祭り

    2019.08.12

  2. JTBで旅館・ホテル宿泊料金を無料にする裏技

    JTBで旅館・ホテル宿泊料金を無料にする裏技

    2019.08.12

  3. 梅園菓子舗・どら焼き

    お盆、お彼岸、仏事用の和菓子

    2018.12.24

  4. 標津羊羹本舗

    北海道の小豆を丹念に羊羹にミックスした標津羊羹本舗

    2018.12.23

  5. どこよりも詳しいパワースポットの楽しみ方

    2018.09.07




おみやげグランプリ受賞!