皇居

東京のパワースポット 皇居の由来と特徴
東京のパワースポット日本を代表する東京のパワースポット。深い森に囲まれた皇居にあり、15代続いた徳川家の居城だった江戸城の跡全体が東京のパワースポットとされています。

皇居(こうきょ)は、天皇の平常時における住まいで、12世紀初めに恒武平氏の流れをくむ江戸四部が建立した館を起源とし、1457年に太田道漢が基礎を作りました。
太田道漢自身、そして雇っていた風水師が選んだ日本で一番「気」のよい土地が皇居にあたると言われています。現在は、天皇の住まいである「御所」、行事や政務の場である「宮殿」、宮内庁庁舎などがある江戸城跡一帯を指して皇居と呼ばれています。

皇居の行事
新年一般参賀
・期 日:1月2日
・参入門:皇居正門(二重橋)
    (午前9時30分~午後3時10分)
・退出門:坂下門,桔梗門(ききょうもん),乾門
・お出まし(予定):
・第1回及び第2回は,天皇皇后両陛下,皇太子同妃両殿下始めお出ましになれる成年の皇族方
・第3回以降は,天皇皇后両陛下,皇太子同妃両殿下,秋篠宮同妃両殿下

天皇誕生日一般参賀
・期 日:12月23日
・参入門:皇居正門(二重橋)
    (午前9時30分~午前11時20分)
・退出門:坂下門,桔梗門(ききょうもん),大手門,平川門,北桔橋門(きたはねばしもん)
・お出まし(予定):
天皇皇后両陛下,皇太子同妃両殿下,秋篠宮同妃両殿下
  第1回 10:20頃
  第2回 11:05頃
  第3回 11:40頃

【午後の記帳】
・場 所:皇居内 宮内庁庁舎前特設記帳所
・参入門:坂下門(午後0時30分~午後3時30分)
・退出門:桔梗門(ききょうもん),大手門,平川門,北桔橋門(きたはねばしもん)(閉門:午後4時)(宮内庁ホームページより引用)

皇居への宿泊案内と交通アクセス
【宿泊案内】
こちらから東京駅・銀座・お台場周辺の宿泊施設を検索できます。
【交通案内】
・坂下門へ
 地下鉄千代田線二重橋前駅(6番出口)から約650m(徒歩約10分)
 JR東京駅(丸の内中央口)から約1000m(徒歩約15分)
・桔梗門へ
 地下鉄千代田線二重橋前駅(6番出口)から約350m(徒歩約5分)
 JR東京駅(丸の内中央口)から約700m(徒歩約10分)
・大手門へ
 地下鉄各線の大手町駅(c13b出口)から約200m(徒歩約5分)
 地下鉄千代田線二重橋前駅(6番出口)から約700m(徒歩約10分)
 JR東京駅(丸の内北口)から約1000m(徒歩約15分)
・平川門へ
 地下鉄東西線竹橋駅(1a出口)から約200m(徒歩約5分)
・北桔橋門へ
 地下鉄東西線竹橋駅(1a出口)から約400m(徒歩約5分)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 椿大神社

    椿大神社(つばきおおかみやしろ)の由来と特徴

  2. 交通安全・宗像大社

  3. 由布院心のお宿 風の森

    比叡山延暦寺

  4. 湯富里の宿 一壺天

    生田神社

  5. 泉湧寺・楊貴妃観音堂

  6. 馬橋稲荷神社

    東京三鳥居として有名な馬橋稲荷神社を散策

  1. 國學院大學の神殿前で学生が参拝する理由とは?

    2019.04.17

  2. カステラ人気ランキング

    本当に美味しいカステラ人気ランキング

    2019.02.13

  3. 烏骨鶏かすていら

    金沢の銘菓烏骨鶏かすていら

    2018.12.24

  4. かりんとう専門店「円山菓寮」

    兵庫県にある、かりんとう専門店「円山菓寮」口コミ

    2018.12.24

  5. 船橋屋

    JR東日本おみやげグランプリに輝いた元祖くずもち船橋屋おすすめ商…

    2018.12.24

  1. 梅園菓子舗・どら焼き

    お盆、お彼岸、仏事用の和菓子

    2018.12.24

  2. 標津羊羹本舗

    北海道の小豆を丹念に羊羹にミックスした標津羊羹本舗

    2018.12.23

  3. どこよりも詳しいパワースポットの楽しみ方

    2018.09.07

  4. 黒川荘

    リピートおすすめ黒川荘

    2018.07.07

  5. 盆栽観賞に出かけよう!

    2018.05.29