北海道の和菓子と言えば五勝手屋本舗の羊羹

五勝手屋本舗の羊羹

五勝手屋北の銘菓である北海道江差町の「五勝手屋羊羹」は、レトロなパッケージで有名な羊羹です。
五勝手屋羊羹の由来は、祖先が江差の地に渡り住んだとことから始まります。
ヒノキの伐り出しのために来た南部藩の杣人(そまびと)・五花手組(ごかってくみ)が小豆を栽培してみたところ、蝦夷地で初めて実らせることができたのです。

この小豆をもとに菓子を作り藩公に献上したところ大変喜ばれ、また、これを記念して屋号を五花手屋としました。その後、この杣人たちが住みつき五勝手屋村と呼ばれるようになり、やがて屋号も五勝手屋と変わりました。

北海道の小豆を使った昔から伝わる製法で熟練の和菓子職人さんの手で作りだされる羊羹からは伝統の重みを感じることができます。

羊羹もいろいろありますが、五勝手屋羊羹の中でおもしろいのが、丸形の羊羹。
食べたい量を下から押し上げ付いている糸を回して羊羹を切って食べるのです。
包丁で切って食べる手間がかからないのが便利。
最初は、慣れるまでもたつくかもしれませんが、すぐに慣れますよ。
食べたい時にすぐに切って食べれるのがいいですよ。

■五勝手屋本舗
■住所:北海道桧山群江差町本町38
■電話:0139-52-0022 FAX0139-52-0895

関連記事

  1. 船橋屋

    JR東日本おみやげグランプリに輝いた元祖くずもち船橋屋おすすめ商品お取り寄せ

  2. 博多水無月

    博多水無月

  3. 夏小袖の鶴屋吉信

    京都銘菓の羊羹は夏小袖の鶴屋吉信

  4. 玉華堂

    玉華堂

  5. はこだて柳屋

    函館銘菓のイカ羊羹お取り寄せは柳屋

  6. 烏骨鶏かすていら

    金沢の銘菓烏骨鶏かすていら

おすすめ!ブックマーク

HTB料金を安くする裏技

和菓子を食べる

盆栽を楽しむ

  1. 職人技が光る香川県の伝統工芸品丸亀うちわ

    2021.07.04

  2. 料亭の和風おせち

    京都の老舗料亭おせち通販おすすめ

    2020.10.17

  3. お正月の祝い方

    一年の安泰を願うお正月の祝い方

    2020.10.07

  4. 歌舞伎入門

    歌舞伎初心者のための鑑賞マナー

    2020.05.15

  5. 馬刺し料理店・みの屋 口コミ

    馬刺し料理店・みの屋 口コミ

    2020.03.03

  1. 青森ねぶた祭り

    青森ねぶた祭り

    2019.08.12

  2. JTBで旅館・ホテル宿泊料金を無料にする裏技

    JTBで旅館・ホテル宿泊料金を無料にする裏技

    2019.08.12

  3. 梅園菓子舗・どら焼き

    大丸の仏事用和菓子通販~お盆、お彼岸、香典返しにおすすめ

    2018.12.24

  4. 標津羊羹本舗

    北海道の小豆を丹念に羊羹にミックスした標津羊羹本舗

    2018.12.23

  5. どこよりも詳しいパワースポットの楽しみ方

    2018.09.07




おみやげグランプリ受賞!